役立つ3分

東京でお花見をしながらバーベキューがしたい!厳選3カ所!!

お花見と言えば・・・

そうバーベキュー(BBQ)ですね。

いつの時代も、日本人にっとってお花見とバーベキューは切っても切れない関係でした(^o^)

桜が咲く頃になるとどーしてもバーベキューがしたくなる人へ送る。

「東京都内で桜を見ながらバーベキューが出来る場所(桜の花の下でBBQが出来る訳ではなく、桜の花が園内にあり、かつバーベキューの施設が整っている[禁止されていない]場所)」

を調べてみました。

レッツ!バーベキュー花見!!

SPONSOR LINK

国営昭和記念公園

hanami-bbq02

春 – ナノハナ、サクラ、チューリップ、ポピーと続く花の開花リレーは見ごたえがある。夜桜が有名で、以前は期間限定で夜間入園が可能だったが、現在は行われていない。(Wikipediaより)

日本を代表する国営公園「昭和記念公園」の桜は本当に見事です。

園内を移動するのに、自転車が欲しいくらいの広さで桜の数に圧倒されるオススメ場所です。

公式ページによるとみんなの原っぱは

「園内で一番広々としたスペースです。芝生の面積だけでも東京ドームが2つ分、まるまる入る11ha。」

とのことで、とにかく広いです。

桜の園がとなりにあり、そこに都内でも随一の桜が咲き誇ります。

昭和記念公園のバーベキューは以下の3種類のコースから選べます。

  • 『BBQ器材』と『食材』レンタル
  • 『BBQ器材』をレンタル
  • 全部持ち込み

参照元:国営昭和記念公園バーベキューガーデン|公式

つまり!

手ぶらで行ってお花見とBBQが楽しめます。

BBQ場とは少し離れてしまいますが、BBQと花見を十分に満喫できる場所ではないでしょうか?

住所:東京都立川市緑町3173
最寄:西立川駅[公園口(臨時)]から徒歩約3分
営業時間:9:30~17:00、11月~2月/9:30~16:30 ※時期により変動あり
定休日:●年末年始(12月31日・1月1日)●2月の第4月曜日とその翌日

SPONSOR LINK

葛西臨海公園

hanami-bbq03

ディズニーランド一歩手前の東京湾に面する公園です。

葛西臨海公園は東京都建設局所管、開園面積は約81万平方メートルであり、上野恩賜公園(53万平方メートル)や新宿御苑(58万平方メートル)より大きい。

都立公園としても、野山北・六道山公園(132万平方メートル)や水元公園(92万平方メートル)、小金井公園(79万平方メートル)と並んで最大規模の公園である。

園内には日本有数の水族館や大観覧車があるほか、鳥類園や多種多様な植物を楽しむことができ、休日を中心に行楽地として賑わっている。(Wikipediaより)

こちらの公園もとにかくデカいです。

ちょっと酔っぱらってトイレに行くと、どこでお花見をしていたのか分からなくなるくらい広いです(笑)

海に面しているので風が強い日は少し寒いかもしれませんので防寒着は必須です。

天気が良いと、桜と春の日和と海と最高に気持ちが良い場所です。

⇒⇒⇒葛西臨海公園 園内マップ

肝心のバーベキューですが、こちらの公園も手ぶらで行ってBBQを楽しむことが出来ます。

完全予約制ですので、事前予約が必要です。

住所:江戸川区臨海町六丁目
最寄り:東京メトロ東西線「西葛西」(T16)・「葛西」(T17)から 都バス 葛西臨海公園行き 約20分
定休日:毎週水曜日(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日(10月1日)の場合は、その翌日)は水族園、パークトレイン、レストラン「ブルーマリン」、一部売店がお休みになります。

SPONSOR LINK

府中の森公園

ドラマ『ごくせん』のロケ地としても有名な府中の森公園も桜見のポイントとして有名です。

梅とサクラの時期には多くの花が開き、市民にとっての花見の名所ともなっている。(wikiより)

バーベキュー用の設備も整っており、レンタルもできるので、こちらも手ぶらで「花見とバーベキュー」を楽しむ事ができます。

⇒⇒⇒府中の森公園 バーベキュー広場 | バーベキューレンタルのゴードン

住所:府中市浅間町一丁目・緑町二丁目
最寄り:京王線「東府中」下車 徒歩10分
JR中央線「武蔵小金井」から京王バス(一本木経由)府中駅行き
「天神町二丁目」下車

「東京でお花見をしながらバーベキューをしたい」のまとめ

東京都内の桜が咲く時期ですが、例年ですとだいたい3月下旬~2013年4月上旬です。

その時期の気温は10度前後ですので、まだ肌寒いです。

ですので、バーベキューの火と美味しいお酒と楽しい会話で体を暖めましょう。