役立つ3分

子供がいる主婦でもできる!お金を稼ぐ9つの方法

小さな子供がいるから、働きに出られない。

今回はそんな「働きたいけど、外で働けない主婦の方」に向けて、簡単な方法から、本格的なものまで主婦が家でお金を稼ぐ方法を9個紹介します。

SPONSOR LINK

目次

1、主婦がお金を稼ぐ方法「お小遣いサイト」

お小遣いサイトとは?

そこまで大金は期待してない、月に1,000円から3,000円くらいを毎月稼ぎたい方にはこの方法で!地味にコツコツ稼げます。

その名の通り「お小遣い」をもらう感覚で少額のポイントを貯めていきます。貯めたポイントは現金にしたり、電子マネーに交換したりできます。

「ポイントサイト」と呼ばれているサイトを利用する方法です。無料で登録ができるので、損するリスクはありません。

どうやってポイントを稼ぐの?

  • 広告をクリックする
  • 動画やメールをみる
  • アプリのダウンロード

ポイントを獲得する方法はいくつかあります。単に広告をクリックしたり、アプリをダウンロードしたりするだけで、どんどんポイントが貯まっていきます。アプリは日によって新しくなるのでかなりの種類があります。

ゲームに参加

すごろくやルーレットなど参加するとポイントゲットにつながります。指定のゲームアプリをダウンロードしてゲームを進めることでポイントがもらえるものもあります。

アンケートに答える

アンケートは内容によって、ネット上のアンケートから、電話アンケート、座談会、新商品のモニターなど10円相当のものから、3,000円以上(交通費込み)の実際に会場まで行って参加するものまで様々です。事前アンケートから本アンケートに進むものもあり、本アンケートに進むと高いポイントをもらえます。

サイト経由でネットショッピング

Yahoo!ショッピングや楽天市場、その他提携しているサイトでネットショッピングをする場合、経由して購入するだけでショッピング先のポイントはもちろん、お小遣いサイトのポイントももらえるのでダブルでお得です。

クレジットカードの作成

クレジットカードが作成に至ると、カード会社の特典にプラスしてお小遣いサイトのポイントも加算されます。しかも、クレジットカードの作成は大量にポイントがもらえるので、3,000円分くらいのポイントがもらえることも珍しくありません。

友達紹介

友達を紹介して登録が決まれば、自分にも友達にも特典があります。

オススメの無料お小遣いサイト

モッピー

昔からある実績あるサイトです。種類も豊富で選ぶのも楽しいサイトで、友達紹介の還元率も高いです。毎日「ガチャ」に参加でポイントをもらえるのも楽しめます。安定感があるので続けやすいです。

げん玉

現金に交換も可能です。キャンペーンがとにかく多いので楽しみながらポイントが貯まります。貯める種類がかなり豊富なのでゲーム感覚で進めるとよいでしょう。

ECナビ

アンケートサイトやモニターのサイト、その他のお小遣いサイトなどとも提携しているので並行して稼げます。

ハニスク

少し主旨は違いますが、スマホのスクリーンセーバとして設定しておくだけで、広告が出てきて、ロック解除のたびにポイントが貯まるのでお得です。

慣れると広告も気にならなくなり、気がつくとポイントが貯まっているので電子マネーに交換ができてお得です。

アプリをダウンロードしたり、動画をみたりしなくても放っておけるので楽です。

お小遣いサイトの注意点

ポイントの単価をきちんと把握する

すごい高額ポイント!と思っても10ポイント=1円だったりするので、意外に落し穴です。

特にクレジットカードなどは、ポイントが高いので無理して作ったのに実際にはそんなに高額ではなかった・・・なんてことになると、ローンを組んだりする時にマイナスの要因になります。

Wi-Fiスポット確認要!

アプリのダウンロードはかなり容量が大きいので、Wi-Fiを利用しないと通信制限などにひっかかる場合もあります。

悪徳業者に注意

簡単な操作だけでとても高額なポイントのものは悪徳業者の可能性があります。登録すると、個人情報を悪用されたり、迷惑メールがきたり…怪しいものは口コミをチェックしましょう。

SPONSOR LINK

2、主婦がお金を稼ぐ方法「内職」

自宅でコツコツと仕事をしたい主婦にオススメなのが「内職」です。仕事は大手求職サイトで探せるので安心。求人サイトには体験談などの口コミもあるので、内容を確認してから仕事が出来ます。

単純作業のため、スキルや資格は必要なく、コツコツと誰でもできるお仕事です。

  • 部品を作ったり
  • 商品のオマケ的な物を作ったり
  • 紐を穴に通したり
  • 糊付けしたり

と手作業のお仕事が多いです。

段ボール単位で作業に必要な物が届けられたり、取りに行ったりします。1個作業をして1円に届かなかったりなどかなり単価は低いです。

作業用の荷物が多いので、家の中で作業場として場所を取られます。時間と神経を使いながらも頑張ったほどには報酬は低いというお仕事だったりもします。

単純作業のため、腱鞘炎になったり視力が落ちたりする可能性もあるので体力や忍耐強さが必要です。

SPONSOR LINK

3、主婦がお金を稼ぐ方法「データ入力」

自宅でパソコンを使って行なえます。専門的なスキルや、デザイン、パワーポイント、プログラミングなどができないといけない。といったものではなく、入力さえできれば「できる」お仕事です。

もちろんスキルがあればそれだけ高い単価でお仕事ができる可能性はあります。

主に内容としては、

  • 名刺の内容を入力
  • データを集計して、決まった箇所に入力
  • 手描きの文字を入力

などがあります。内容がテーマにきちんと添っていて、オリジナル要素があればあるほど、単価は上がります。

4、主婦がお金を稼ぐ方法「在宅コールセンター」

在宅コールセンターとは?

可能なの?どうやって?と思うかもしれませんが、パソコンが操作できればそれほど難しくありません。

内容としては

  • 通販などの受注業務
  • 商品のご案内
  • アンケート調査
  • 商品に対する問い合わせ
  • クレーム対応

など業種によって異なりますが、まさに「コールセンター」です。仕事は自宅でパソコンを用いて、専用のシステムを利用して電話を受けます。

パソコンの貸出しをしてくれるところもあり、何日かの研修制度を設けているところもあります。企業によってシフト制だったり、報酬も固定から出来高、時給制と様々です。

ある程度まとまった時間が確保できるのであれば報酬も上がります。更に語学力や経験もプラスになるのでオススメです。ただし通話品質確保のためインターネットの回線を指定される場合もあります。

オススメ在宅コールセンター「NTTコム チェオ」

NTTグループなので安心して登録できます。仕事量は安定していて、バックアップも安全です。自分のライフスタイルに合わせて仕事ができます。

他にも大手求職情報サイトでも検索に「在宅コールセンターオペレーター」と入力することで検索できます。

5、主婦がお金を稼ぐ方法「ハンドメイドの販売」

ハンドメイドの販売

ハンドメイドの販売

大好きなアクセサリーや小物作り、最近ではスイーツデコやDIYなども流行っているので自分の好きなように好きな物が作れます!上手くできるとSNSなどにアップしたり、誰かに見せたくなりますよね。

「上手!」
「ワタシにも作って欲しい!」

なんて賞賛を受けると、自分のセンスが認められて、嬉しいし楽しいしものです。そんな方にオススメなのが「ハンドメイド品のネット販売」です。

ハンドメイドで販売できる物は?

  • アクセサリー類
  • ファッション類
  • バッグやお財布
  • ニットやマフラーなどの編み物
  • 陶器、食器類
  • アート、写真
  • ベビー、キッズもの
  • アロマキャンドル

などなど色々な種類があり、2016年6月からは、手作りクッキーやジャムなどの食品も販売できるようになりました。

既製品や転売品、化粧品や石鹸など販売できないものもあります。

オススメなハンドメイドの販売サイト

minne(ミンネ)

誰でも無料で登録でき、ハンドメイドの作品を売ったり買ったりできます。しかも自分のギャラリーサイトが設置できるのも魅力です。

料金のやり取りはミンネが仲介してくれて、販売手数料は10%かかります。送料については購入者が支払います。

Creema(クリーマ)

お洒落なイメージのサイトで売り買いができます。ハンドメイド、手作り、クラフト作品集売り買いできるマーケットプレイスです。サイト内もまるでセレクトショップのようです。

フリル

女性限定のフリマやハンドメイドの作品を売ったり買ったりできるサイトです。メルカリも有名ですが、フリルは1枚目の画像が自分の撮った画像を使わなければいけないので、購入者には実物がわかりやすくて人気です。

服や雑貨が人気です。登録は無料で売上の10%が手数料になります。

6、主婦がお金を稼ぐ方法「ネットオークション」

ネットオークション

ネットオークション

自宅にある不要になったモノ(本や漫画、CDやDVD、着なくなった衣類や使わないバッグ、子供のおもちゃなど)はリサイクルショップや古本屋に持っていっても大した金額にはなりません。

ブランド物であれば、流行りの商品であれば高く買ってもらえる可能性もありますが、その他はなかなか難しいものです。

そんなときにオススメなのが「ネットオークション」です。

ネットオークションの仕組み

「オークション」というと、美術品や絵画などを大金で競り落とすイメージですが「ネットオークション」はインターネット上でオークションを行います。

個人が個人あてに商品を販売できるシステムで、流行りの物から昔の物、珍しい物など様々な物がネット上で「フリーマーケット感覚」でやり取りができます。

買いたい品物があれば購入価格を出品者に提示します。これが「入札」です。

販売の開始価格=入札価格で、現在価格<入札価格となっています。入札は1度したらキャンセルはできません。

購入が決まることを「落札」といいます。

落札完了後に、出品者・落札者がお互いに評価します。この取引の評価を、いつでも見ることが出来るので安心材料となります。

ネットオークションの出品方法

1)出品する物の写真を撮る
2)出品する物の説明文を載せる
3)ネットオークションの開始価格と期間を設定する

ポイントとしてはいくつかあるので、これらを抑えておきましょう。

  • 写真は何枚かしっかりと実際の様子がわかるように詳しく撮る
  • 説明文は詳しく(いつ頃手に入れて、どのくらいの期間使ったのか、汚れや不備があればその説明)
  • 「ノークレームノーリターン」の提示
  • 落札者の評価を確認しておく

オススメのネットオークションサイト

大手のネットオークションサイトは2つあります。ここであればまず安心して、登録から取引ができます。

ヤフオク!

おなじみのYahoo!JAPANの運営するサイトです。商品を出品、落札するには無料のYahoo! JAPAN IDの取得が必要。

商品を出品する場合には、月額410円かかるYahoo!プレミアムへの登録が必要で落札されると手数料もかかりますが、キャンペーンやポイント利用などお得な利用方法もあります。

モバオク

モバオクは新品・中古品などの総出品数が300万品以上。誰でも超カンタンに出品・入札・落札が楽しめる、日本最大級のオークションサイトです。

PC・スマホ・アプリ・ケータイ・タブレット、それぞれに対応しています。

ネットオークションは自分にとって不要品でも、もしかするとその不要品を探している人にとっては「お宝」だったりします!

特に粗大ゴミ級のものは、ゴミに出すだけでお金がかかってしまうので、どんどん売ってお金にしましょう!

余談ですが、ネットオークションでも売れないから仕方なく粗大ゴミに出す前に、リサイクルショップに相談してみると、直して使えそうな家具や、電化製品など、お金にならなくても無料で引き取ってくれる可能性はあります!

7、主婦がお金を稼ぐ方法「アフィリエイト」

アフィリエイト

アフィリエイトの仕組み

仕組みは簡単にいうと、自分のブログやサイトに「商品」の広告を張り付けて、そこから誰かがその商品を購入することにより、企業より報酬(広告収入)がもらえるシステムです。

手続きとしては、自分のサイト(ブログ)を開いて、更にASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)に登録します。

・ASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)とは、アフィリエイトをたくさん取り扱う仲介業者としてのサイトです。ここに登録することで報酬がもらえるのです。ここは企業側(広告主)から料金をとっているので無料で登録できます。

ちなみに購入までしなくてもクリックされるだけで、報酬がもらえるものもあります。

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットはなんといっても元手がいらない!ということです。

趣味のサイトやブログ、メールマガジンなどで報酬が得られるので抵抗なく続けられ、しかも「無料」です。

広告を貼り付けるだけなので、購入のやり取りはユーザーと企業のやり取りになります。つまり自分は購入に関する手続きや商品の在庫を抱える必要は一切ありません。

さらに企業によっては、その商品を自ら購入することで、報酬分安く購入できるのです。

例えばそれが欲しかった商品、いつも使っている化粧品であったりすれば、その報酬分は自分に入ってくるので結果として安く購入できることになります。

放っておいてもサイトに訪れたユーザーが、興味を持って購入してくれれば報酬が入ってくるのです。

オススメなアフィリエイトのASP

アフィリエイトのASPはそれぞれ扱う商材が異なったりするので、大手ASPには全て登録するのがオススメです。

A8.net

国内最大手のアフィリエイトASPです。広告主数、サイト数ともに業界の中ではトップで、多彩な商材があるため選びやすいです。サイト審査はなく、サイトがなくても登録できます。

アクセストレード

日常的に利用しているFacebookページやTwitterでも登録可能な大手アフィリエイトASPです。金融や保険、サービス業やエンタメが特徴的です。自分のサイトを持っていなくても、普段使っているFacebookページやTwitterアカウントで登録ができるので、こちらも登録をしておきましょう。サイト審査はあります。(Facebookページ、TwitterでもOK)

アフィリエイトB

アフィリエイトASPとしては大手というよりは中堅です。そのぶん大手とは違った商材が魅力です。更に大手だと報酬の最低支払い金額が1,000円のところ、777円からとなっていて振込手数料も無料です。更に大手消費税分の8%を上乗せしての報酬なのでアフィリエイターには嬉しいです。

バリューコマース

国内で初のアフィリエイトASPです。広告主数はかなり最大となっていて、ちまたでは殆どの人が使っている大手ネットショッピングモール(Amazon、楽天、Yahoo!)の広告を掲載できます。審査はありますがアフィリエイトには外せません。

アフィリエイトのデメリット

放っておくだけ、無料で稼げるメリットだらけにみえるアフィリエイトですがデメリットももちろんあります。

自分のサイトにユーザーがいない場合、結果がない場合は残念ながら報酬はもちろんありません。

ある程度人気のブロガーだったりすれば逆にかなりの報酬が期待できますが逆は。。。

更に自分のサイトに広告ばかり貼り付ければ、よほど魅力的なサイトでもないかぎり嫌な気持ちになるユーザーもいるでしょう。自分を特定できるようなサイトであれば周りの目も気になります。

さらにのめり込んで、かかりっきりになってしまうと空いた時間を利用するどころか、本末転倒になってしまいます!

くれぐれも、自分の生活、健康を大切にしたうえで取り組みましょう。

8、主婦がお金を稼ぐ方法「クラウドソーシング」

クラウドソーシング

クラウドソーシングって何?

最近よく耳にする「クラウドソーシング」は「クラウドcrowd(群衆=不特定多数の人)」「ソーシングsourcing(業務委託)」の意味があります。

これに似た、言葉で専門業者等に業務を委託する「外注」と呼ばれているものを「アウトソーシング」といい、その中の一部と考えるとよいでしょう。

アウトソーシング

主に専門業者やフリーランスの「プロ」に委託するので相手の事(会社であれば状況ややり方、または担当者の性格など)がある程度わかったうえでやり取りをします。安心でレベルの高い成果が見込めますが、そのぶん料金は割高です。

クラウドソーシング

フリーランスのプロもいれば、不特定多数の人に対して、業務を公募やコンペ形式で依頼します。

仕上りレベルにおいてはプロから初心者の方など様々です。採用の権利はもちろん依頼主にあるので納得のいくものを購入すればよいのですが、運が悪ければ1件も応募がなかったり、仕上がりが良くないものばかりになる可能性はあります。料金は安くすみます。

つまり、クラウドソーシングは「オンラインで不特定多数の人に業務を依頼する」ことなのです。小さな子供がいても、パソコンやスマホのある環境であれば自宅で空いた時間を利用してできるのです!

クラウドソーシングの仕事の方法

では実際にどんな方法のお仕事があるのかというと、形式でわけるといくつかあります。

タスク形式

依頼主(クライアント)はクラウドソーシングのサイトなどを利用して、不特定多数の人(ランサー)に業務の公募をします。作業をしたい人が自由に応募して業務を行ないます。

報酬は1件につきいくらという形で応募内容によっては、何十件もの案件を一人でこなして件数×報酬と稼げる場合もあります。報酬は1件1円~何千円と幅広いです。

プロジェクト形式

従来のアウトソーシングのような、マッチング形式です。クライアントとランサーが相談して契約を結びます。公募に対して、ランサーはメッセージなどでコンタクトをとり見積もりを出します。お互いが了承すれば受注決定となりお仕事開始です。

報酬はある程度まとまっていて、何千円~何万円となるものが多いです。

コンペ形式

クライアントが公募した内容に対して、何件もの作品から採用の1件を選びます。採用されると報酬となります。ロゴデザインや○○の名前の募集などが多いです。報酬はものによっては何万円にもなるので採用されると、大きいです。

クラウドソーシングってどんな仕事があるの?

仕事はクライアントの数だけあるので、幅広く大量にあります。オンライン作業でできるものばかりなので、パソコンがあれば出掛ける手間なく取り組めてお金を稼ぐことができます。

例えば1番やりやすいタスク形式だとデータ入力がオススメです。

決まったもののデータの入力から、個人的な意見や、感想文、説明文、紹介文などを自分で考えて文章を構成したり、色々と調べながら進めたりするもの(ライティング)など様々です。

文章なんて書けない!と思っても、大好きな本や漫画のあらすじだったり、オススメスイーツの紹介であれば、意外に書きやすいので、サイト内でテーマから検索してみると気軽にできます。

テーマは専門的なものから、日常的なものまで様々でそれに対して文字数と報酬が提示されます。

報酬は文字単価に換算すると1文字0.1円~1円くらいが相場です。単純な入力作業は単価が低いものが多いので数をこなして稼ぎます。

オススメなクラウドソーシングサイト

クラウドソーシングは最近ではかなりたくさんの業者があるので、選ぶのも大変です。なかには仕事をはじめるにあたって都度手数料をとられたり、登録に結構な金額をとられたりするような悪徳業者もあるので注意が必要です。

登録無料の安心できる大手のクラウドソーシングサイトをいくつか紹介します。

ランサーズ

サービスは2008年からで、いまや日本一のクラウドソーシングとも言われています。登録は無料で大規模な依頼実績や登録者の数々です。

クラウドワークス

2011年からの注目のベンチャー企業です。無料で登録でき、使いやすさや報酬を受けとるまでの安心さ、自分の実績やスキルをアピールできるページがあるのも魅力です。

シュフティ

2007年にでてきたシュフティは在宅ワークを根底に考えているクラウドソーシングです。無料で登録でき、有料サービスもあります。

クライアントがもし支払い困難になってもシュフティが代わりに支払いをしてくれるシステムなので安心です。

9、主婦がお金を稼ぐ方法「FX」

主婦がお金を稼ぐ方法「FX」

それほど生活には困っていないけれど、自分のお小遣いがもう少し欲しい!と思っている少し余裕のある主婦の方にオススメのお金を稼ぐ方法方法です。

「投資」というと難しいイメージがありますが、そもそも余裕のある方にオススメなので当然リスクはあります。なかでも気楽にできるのは「FX」です。

FXとは?

そもそも「FXとは何なのか?」から説明します。

FXとは「Foreign Exchange」を日本人が独自に略して呼んでいる呼び方で、外国の通貨を売ったり買ったりすることにより出る為替差益(利益)を目的とした「外国為替証拠金取引」のことを指します。

FXは「投資」とはいうものの投資する先は「お金」です。

つまりお金を売買して価値が上がったことにより出た差額が利益となったり、損失となります。

例えば100円=1ドルのときに「100円」で「1ドル」を両替し、時間が経過してから今度は「1ドル」の価値が「110円」へと変わったときに両替する作業をします。

その際に両替した通貨の価値が上がったのであれば上がった分の10円の差額が利益となります。

FXは1回ごとの取引となります。しかしながら銀行窓口などで実際に両替をするわけではなくインターネット上で売買をします。安く買って高く売ったり、高く売って安く買ったりして利益を出していきます。

FXの仕組み

まずFXをはじめるにあたって「証拠金」というお金を用意します。これはFXの口座に預け入れをして、これを元手にします。

そしてその証拠金の25倍までと規制された倍率の中で取引ができます。この倍率のことを「レバレッジ」といいます。

ひと昔前までは最低の取引単価が10,000通過でしたが今では1,000通貨で取引可の業者が多くなっています。

例えば1ドル100円レートの場合、1,000通貨だと100円×1,000通貨=100,000円から取引が始められるのです。これがレバレッジ25の取引だったとすると、元手は4,000円から始められることになります。

元手を多くすればレバレッジ1で取引をして、リターンは低いながらもリスクも低く取引できます。

FXの利益は?

肝心なFXの利益は先程説明した通貨の価値の変動によって得られる利益の「為替差益」と、2つの通貨の金利差を保有していた日数分につく利益の「スワップポイント」があります。

・スワップポイント

2つの通貨の金利差をスワップポイントといい、低い金利の通貨を売って、高い金利の通貨を買うことでその金利差から利益を得られます。

そのポジションを維持したままでいればいるほど、維持した金額プラス維持した期間分のスワップポイントを毎日受け取ることができます。

またスワップポイントは元手の金額で利益が出るのではありません。レバレッジをかけて取引する額で計算されるので、レバレッジが大きく取引額が大きい場合は、その分受けとるスワップポイントも大きくなります。

金利の高い通貨を買い、持ち続けているだけでスワップポイントが稼げるので、スワップポイントでの利益目的で投資する人もたくさんいます。

株との違い

ところで投資といってもFXと株との違いは何なのでしょうか?

まずは投資の対象が違います。FXの投資対象は「通貨」なのに対し株は「企業」です。そのなかでも通貨の対象は10ヵ国くらいなのに対して、企業は4,000以上もあります。

さらにFXは世界の金融情勢により変動しますが、株は企業業績により変動します。

そして重要な値動きは、FXが大体年間最高30%くらいなのに対して、株は年間100倍にばける可能性もあり得ます。

つまり、大きく一気に稼げる可能性があるのが「株」ですがそのぶん大きく損する可能性もあるのです。

取引時間にも違いがあります。FXは平日24時間取引できるのに対して株は昼休みを除いた9時から15時までとなっています。

FXが主婦にオススメなわけ

このように自宅でパソコンやスマホで手の空いた時間にでき、それほどの元手は必要なくできるのがFXです。株と違って一気にハイリターンはないものの、ハイリスクもありません。

月に4~5万円くらい無理なく稼ぎたい、という方にオススメです。

まとめてみると…

  • 少ない元手からできる(4,000円から可能)
  • 規制により損失は少なく済む
  • 平日24時間いつでもOK
  • パソコンやスマホで取引できる

気軽にできる点でもFXはオススメです。

FXには自動の取引もあり、システムトレードやリピート注文を使って簡単な設定をしておけば24時間自動でできます。プロの作ったプログラミングを使うことも可能なので手堅く稼ぐ可能性は高くなります。

が、デメリットもあります。もちろんマイナスで損失がでることもあります。レバレッジが大きければ大きいほど損失も大きくなるからです。逆に利益が出続けて、止め時がわからなくなるくらいのめり込んでしまう可能性もあるのです。

オススメFX会社とは?

FXをはじめるにあたって、いくつかFX会社を紹介します。

GMOクリック証券

取引高世界一を4年間連続で誇るほどの実積を持っています。取引コストも低く、口座開設や維持手数料なども無料なのでとてもお得です。取引ツールも使いやすく、更に大手銀行、信託銀行と顧客区分管理信託契約を締結しているので、もしもの時にも口座は守られるので安心です。

DMMFX

国内一位のFX口座数を誇るDMM.com証券のDMMFXは、すべての取引がスマホで出来、業界最狭水準スプレッドで全20通貨ペアで最狭水準スプレッドです。手数料は無料で、24時間サポートありで、LINE対応もあります。

LION FX

ライオンマークでおなじみのFX会社です。取引手数料は無料で、1,000通貨から取引可能です。低スプレッドで、リアルタイムの数値でサクサクできる環境はとても便利です。さらに24時間365日即時反映が可能なのでコンビニATMなどの多彩な提携先からのクイック入金や多彩な注文方法も魅力です。

YJFX!

ワイジェイFX株式会社はヤフー株式会社のグループ企業です。手数料はやはり無料で、1,000通貨からの取引が可能です。スプレッドは大幅縮小されています。

これらをまとめると、

  • 手数料無料
  • 口座開設申込みに必要な時間は5分
  • スマホで対応
  • 24時間サポート対応

となります。他にももちろんたくさんのFX会社はあるので、自分に合った会社を見つけてお金を貯めましょう!

まとめ

自宅にいてもお金が貯まる方法はたくさんあります。ひと昔前は「内職」というとかなり大変なイメージでしたが、今は空き時間だけで気楽に稼げるお仕事もたくさんあります。

知っているのと知らないのとでは、知っている方がお得です。今すぐにはチャレンジしなくても、こんなお金の貯め方もあるのか!と思うだけで何かの時には是非役立ててみてください。

いくらあっても困らない「お金」

主婦だからと諦めずに、少しでもお金を貯めましょう!