役立つ3分

チョコレートにダイエット効果?方法は?高カカオが良い?

ダイエット中のみなさん、甘いものを我慢してませんか?

例えばチョコレート。食べたい物を我慢するってなかなか大変ですよね。

最近巷では「チョコレートにダイエット効果がある」と話題になっています。

その真偽についてお伝えします。

SPONSOR LINK

チョコレートのダイエット方法

調べてみたところ、チョコレートにダイエット効果(痩せる効果)があるというと少し事実とは違うようです。

実際のところ、チョコレートは太りにくく、「太りにくい」というのが「ダイエット効果がある=痩せる」として世間に伝わってしまったというところでしょうか。

しかし、チョコレートの摂り方にダイエット効果が期待できるかもしれないという事実は確かにあります。

高カカオのチョコレートがいい?

ダイエット効果が期待できるチョコレートは、カカオ分が多く含まれた高カカオのチョコレートです。

高カカオのチョコレートというと、甘みだけのミルクチョコレートではなく、甘みの中に苦味があるビターチョコレートの方です。

カカオ分70%以上の高カカオのチョコレートが、ダイエット効果が期待できるとしてオススメです。

高カカオのチョコレートは、一般的なミルクチョコレートと比べ、カカオポリフェノールが多く含まれ、脂肪分多め、糖分少なめになっています。

最近は美と健康を考えた高カカオのチョコレートが話題となり、お菓子メーカー各社が高カカオのチョコレートを発売しています。

ダイエット効果が期待できる理由

まず覚えておいていただきたいのは、ダイエット効果が期待できるのはミルクチョコレートではなく、高カカオのチョコレートであるという点です。

  • 血行促進で代謝アップ。
  • 脂肪蓄積を抑える効果。
  • 食べるタイミングによって食欲が抑えられる。

血行促進で代謝アップ

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには、血液の流れを改善する効果があり、代謝がアップし、体内に脂肪が蓄積されにくくなります。

脂肪蓄積を抑える効果

カカオポリフェノールには脂肪の蓄積を抑える効果も報告されており、チョコレートは同じ量の脂肪分が含まれた他の食品より太りにくいです。

また肥満の原因とされるのは中性脂肪ですが、チョコレートのカカオ豆に含まれる脂肪分は、より良質なもので体内に蓄積されにくいものなので、体脂肪にはなりにくいです。

食べるタイミングによって食欲が抑えられる

チョコレートに含まれる糖分には満腹感を誘うものがあるので食事前や、間食として食べると、食欲が抑えられます。

ダイエットのためには適度なカロリー摂取と運動が必要です。

食べる量・タイミング

厚生労働省・農林水産省による「食事バランスガイド」では、「菓子・嗜好食品は一日に200kcalを目安とする」とあります。板チョコレートですと、約35gが200kcalに相当しますが、その日の食事や年齢、体格によっても変わるものですから、あくまでも目安です。
参照:チョコレート・ココア健康講座 | 日本チョコレート・ココア協会

、一度にたくさん食べてしまわないで、少しずつ食べることをおすすめします。
チョコレートをエネルギー補給として食べるのであれば、間食時がよいです
参照:チョコレート・ココア健康講座 | 日本チョコレート・ココア協会

SPONSOR LINK

チョコレートダイエットは嘘?

こう見てきますと、「チョコレートにはダイエット効果がある。」と言ってしまうと少し事実とは違うという見方もできます。

チョコレートは実際には太りにくい、脂肪蓄積を抑える、食べ方によっては満腹感を誘い食欲を抑えられるのでダイエット効果が期待できるという事実はあるものの、どこの公的機関も研究結果の報告も「チョコレートにダイエット効果がある。」とは言い切っていません。

チョコレートは太りにくいので、甘いものを控えがちなダイエット中にも適量なら食べても大丈夫だし、食べ方によっては食欲を抑えられるので、ダイエット食として活用できるというのが正確なところでしょうか。

ダイエット中の甘いものが食べられないというストレスも緩和できそうですしね。

チョコレートはダイエット食として活用はできても、痩せる効果は期待できなそうです。

その他チョコレート関連の記事

まとめ

「太りにくい」というのと「ダイエット効果がある」というのは少し違いますよね。

チョコレートは実は太りにくいという事実が分かっただけでも、チョコレート好きには十分だったのではないでしょうか。

そして、チョコレートは適量だったら食べてもいいし、満腹感を得やすいというのは、ダイエット中のみなさんにとって朗報なのでは?

また、チョコレートには他に多くの健康効果が認められています。

適度な運動とカロリー摂取で、健康な体を手に入れましょう。