トレンドニュース
守破離の意味や語源を理解して勉強・ビジネス・副業を成功させる

守破離の意味や語源を理解して勉強・ビジネス・副業を成功させる

「守・破・離」って言葉ご存知ですか?

この言葉を知ってる人は、
日頃から何かしらの情報収集をしてる人だったり、
既に何らかの分野で成功を収めている人だったりします。

まだ「守破離(しゅはり)」を知らない人でも、
この考え方を知ることで、
仕事や、趣味、交友関係、勉強、副業や起業などが上手くいくかもしれません。

日本古来から伝わる、
【成功】するためのエッセンスが詰まったこの言葉を
今回は解説してみたいと思います。

SPONSOR LINK

守破離とは?〜守破離の意味と語源〜

守破離(しゅはり)は日本の古武道や、古典芸能などで受け継がれている言葉で、
「能を確立した世阿弥の教え」であると言われています。

何かの物事を極めよと思った際に、この3つの段階を踏むことをいいます。

【守】師匠の教えを守り、忠実に再現するための練習や訓練をする。ひたすら基本の繰り返しをする時期。「型」を身につける。

【破】基本を繰り返すコトで出来上がった「型」「基礎」「基本」を自分のものとした後に、【守】を破りオリジナリティを付け加える時期。独自の研究を重ね、自分の手法を確立していく。

【離】最終段階。今まで鍛錬してきた【守】【破】を完全にオリジナルへと進化させる。独自性を発揮していく。

趣味でも、勉強でも、ビジネスでも
全てのことに通じる言葉だと思いませんか?

この言葉を既にビジネスで大成功されている方に
直接教えて頂きました。

「とにかくな、まずは【自分なり】を殺すことなんよ・・・」

(自分なりを殺す???)

はじめは意味が分かりませんでした、
しかし、その方はボクが野球をやっていたことを知っていたので、
こう続けます。

「◯◯くんさ、野球やってたんでしょ?だったら素振りとかしかよね。」

(んま、しましたけど)

「素振りするときさ、はじめっから上手くできた?正しいバットの握り方、スイングの仕方、ぜ〜んぶ教えてもらわなかった?」

(確かに教えてもらったかも)

「はじめのうちは体がフォームを覚えるまで何度も【型】にはまるまで素振りしたよね?」

(なるほど〜)

関心しまくりました。

確かに、正しい野球のスイングを体が覚えるまでは
コーチや先輩に教えてもらった通りに練習しました。

体が正しいフォームを覚えるまでは、ぎこちない動きになりますし、
【自分なり】にバットを振り回した方がヒットを打てるんじゃないか?なんて気にもなります。

しかし、そんな【自分なり】のフォームでヒットが打てるワケもなく、
とにかく正しい【型】が自分のものになるまで練習させられます。

実はこれも【守破離】の【守】の部分だったんだと気付かされました。

恐らく、たいていの人が何かを始めようとする際に

【自分なり】で始めます。

その結果、たいがい上手く行きません。

なんせ【自分なり】なんで。

ビジネスでも、趣味でも何でもいいんですが、
自分が何かを始めようと思ったら、
まずは【先生・師匠】と呼べる、
既に自分が欲しい結果を持っている人を探します。

そしてその人を研究しまくって、
できれば、その人に教えてもらうところまでいきます。

そしたら、その人の言ったとおりに100%全てやり切ります。

たぶん、その教えてもらったことを100%やり切った段階で
ある程度成功していると思います。

ちなみに【100%やり切る】というのは文字通り100%で、
ほんのちょっとでも【自分の考え】を入れたらダメです。

言われたことを「完全・完璧」にできるようになることで【守】の部分が完成するので、
それまでの基礎の段階・訓練の段階はきっと【居心地】が悪かったり、
【ホントにこの方法であってんのかよ】みたいな感覚になります。

【型】に自分をはめることがどれだけ窮屈で退屈かは
やった人じゃないと分からないと思います。

でもその【型】をマスターして自在に使いこなせるようになると、
見えてくる世界が少しだけ変わります。

ボクの場合は、
このブログが【守】そのものでした。

サイドビジネス・副業で稼ぐにあたって、
多分多くの人が、【自分なり】でスタートします。

その結果全く稼げなくて辞めていく。

【自分なり】では稼げないことを知っていたので、
ボクはある先生を見つけ、
教科書を元にただひたすら【守】の部分をやり続けました。

その結果、数カ月後には一つの成果と呼べる程度の【達成】を味わうことができました。

「守破離の意味や語源を理解して勉強・ビジネス・副業を成功させる」のまとめ

もっと勉強が出来るようになりたい。

もっとモテたい。

新しい趣味を始めて上達させたい。

副業を始めて月10万円を稼ぎたい。

ビジネスをスタートさせて大成功したい。

いろんな人がいると思います。

もし、
何かを始めて今よりも少しだけ【思い通りの人生】を味わいたいのであれば、
はじめは少し窮屈で退屈でつまらないかもしれませんが、
【守】からはじめてみてはいかがですか?

SPONSOR LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。