役立つ3分
青春18きっぷで行く夏のオススメ旅行プラン(初心者向け)

青春18きっぷで行く夏のオススメ旅行プラン(初心者向け)

今回は青春18きっぷを使った旅行の「行き先」と「費用」について考えてみました。

「青春18きっぷ」のおさらい

この記事を読んでいらっしゃる方でまだオトナは青春18きっぷを使えないと思っている人はいないと思います。

しかし、万が一、青春18きっぷについて詳しく知らない方がいたら、コチラの記事をまず読んでみて下さい。

SPONSOR LINK

行き先を決める

まず旅の目的地を決めたいのですが、青春18きっぷで1日にどのくらい移動が可能なのか?を知りたいところです。

そこでこんな、おもしろい記事を発見しました。

※2006年3月のデータです。
ダイヤ改正等により変更がある場合があります。

「青春18きっぷ」を使って1日分=2,300円でどこまで行けるのか?

の結論はなんと!!

東京(東京都)






小倉(福岡県)!!!

・総乗車距離 :1,107.7km
・かかった時間:18時間43分

始発スタートで、0時を過ぎて最初に止まる駅が着と言う極めて過酷な条件ではありますが、これを半分、いや3分の1にしてもかなり広範囲をカバーできるのではないでしょうか?

兵庫県の西宮名塩駅から新潟駅まで約600キロを1日で移動している人がいた!
青春18きっぷで行き先も決めず夏の旅行にでかけよう

現実的に考えると、1日の最大移動距離は約350キロ(電車の接続は考慮しない場合)と考えると良いかもしれません。

となると、東京駅から大体名古屋駅くらいまで大阪からですと、だいたい静岡くらいまでが目安になります。

この距離を移動するとなると時間にして約6時間〜約10時間はかかるので、そこまで電車に乗るのは・・・

と言う場合は、もう少し距離をおさえても良いかもしれません。

金券ショップなどで1日または、2日分の青春18きっぷを格安で購入した場合はこの半径350キロの範囲内で行き先を決めて、時刻表を眺めて、移動に無理がなければ、日帰り、または一泊の旅行をするのも良いかもしれません。

某ネットの知恵袋では青春18きっぷマスターらしき人がアドバイスとして、初めて青春18きっぷを使う場合は、日帰り、または一泊の旅行をススメていました。

何度か、青春18きっぷを使っている人で長時間の電車移動に慣れている人は5日連続など、まとめて使っても良いかもしれませんが慣れていない場合はやはり先ほどの350キロ圏内を目安に行きたい場所を考えるやり方が良いのではないでしょうか?

SPONSOR LINK

費用を考える

これについては、
どれくらいの費用をかけれるか?
によって大分異なってくるのですが、
主に3パターンに分けて考えてみたいと思います。

A・・・節約とにかく節約して旅費を抑えたい

項目 詳細 金額
青春18きっぷ 今回の記事の主役 2300円
朝食 コンビニのおにぎりと500ミリペットボトル 400円
昼食 駅の立ち食いそばとおいなりさん 500円
夕食 宿泊先近くのスーパーで買ったお弁当と飲み物 650円
宿泊費 格安ホテル 3500円
合計 7350円

B・・・AとBの中間(そこまでお金をかけたくないが、ある程度は楽しみたい)

項目 詳細 金額
青春18きっぷ 今回の記事の主役 2300円
昼食 ご当地弁当と飲み物 1000円
入館料や拝観料 お寺やお城、博物館など 1000円
入浴料 温泉・スパなど 800円
お土産 ご当地のお菓子など 2000円
宿泊費(朝食・夕食込み) キレイなシティホテル 8000円
合計 15100円

C・・・ある程度の予算をかけても青春18きっぷを楽しみたい。

項目 詳細 金額
青春18きっぷ 今回の記事の主役 2300円
昼食 地元名店の豪華料理 1800円
入館料や拝観料 お寺やお城、博物館など 1000円
交通費 タクシーで移動 1500円
お土産 地元名物の民芸品など 4500円
宿泊費(朝食・夕食込み) 温泉旅館、一流リゾート 18000円
合計 29100円

いかがでしたでしょうか?
もちろん、素泊まりでもっと安い宿泊先もあれば、
一泊何万円もする高級旅館もあるので
一概にいくらかかるか?を計算するのは無理ですが、
なんとなくの目安になれば幸いです。

また、
旅行にはまさか!?とか、
途中下車して、アレしてみたい!!
みたいなコトがつきものです。

まして、乗り降り自由な「青春18きっぷ」ですので
旅先で知った新しい場所に行きたくなる事もあるかもしれません。

そんな場合は、また別途費用がかかってきますので
お金に関しては余裕を持っていくのが良いのではないでしょうか。

青春18きっぷで行く夏のオススメ旅行プラン(初心者向け)のまとめ

青春18きっぷを1日換算すると2,300円です。

すごく安いです。

ただ、もちろんその安さも魅力ではあるのですが、
どこでも乗り降り可能で、
どこまでも行けると言う、
その自由さがこの「青春18きっぷ」の
良いところではないでしょうか?

もう間もなく、今年の利用期間が始まりますが、
ぜひその自由な旅を楽しんでください。

SPONSOR LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。