役立つ3分
家にいながらお金を借りる!来店不要、在宅で即日融資!

家にいながらお金を借りる!来店不要、在宅で即日融資!


家にいながらお金を借りる!来店不要、在宅で即日融資!

家にいながらお金を借りる方法を知りたいという方へ。

・来店不要で手続きが簡単
・パソコンやスマホなどネットにつながる環境さえあればOK
・融資の申込みを誰にも知られることなくできる

そんな完全在宅でできる即日融資の方法をご紹介します。

即日融資可能なカードローン特集

家にいながらお金を借りる方法

消費者金融系カードローン

家にいながら即日でお金を借りるなら、消費者金融系カードローンが便利です。

あなたがネットに接続できる環境さえ持っていれば、消費者金融系カードローンは在宅で融資を受ける為のシステムが一番整っています。
家にいながら、即日で、融資を受けるのに一番適しています。

自宅のパソコンから簡単な入力をするだけで申し込みができる。
パソコンが無ければスマホやタブレットPC、携帯電話でもOK。

また、即日で融資を受けるのに一番大切な審査時間ですが、消費者金融系の審査は最短30分で済んでしまい、すぐに結果が分かります。平日14時までに申し込みを完了すれば、あなたの好きな銀行口座に即日で振り込んでもらえるのがポイントです。

さらに、24時間365日対応の銀行口座を持っていれば、14時以降の在宅ネット申し込みでも即日融資が受けられます。※審査終了時間の21時までに申し込み完了をしておく必要があります

家にいながら、融資の申し込み、即日での口座振り込みまですべて出来てしまう。そんな便利さと手軽さがあいまって、消費者金融系カードローンの人気が高まっています。

在宅融資で銀行系カードローン

残念ながら、家にいながらお金を借りるのには、銀行系カードローンは適していません。

なぜなら、在宅でお金を借りる場面では、消費者金融系に比べて銀行系は不便なことが多いからです。また、即日融資にも向いていないのも大きなネックです。

銀行系は消費者金融系にくらべて審査が厳しく、審査に時間がかかるので即日融資には向いていません。

また、ネット完結で申込みをする場合、その銀行指定の口座を持っていなければいけないというところがほとんどです。
さらに、消費者金融系のように土日祝、24時間の振り込み依頼に対応していません。

在宅でお金を借りることを考えると、銀行系は消費者金融系より使い勝手が悪く、家にいながら即日で借りるのに適していないのです。

家でお金を借りれるカードローン

家にいながら即日融資ができる、おすすめの消費者金融系カードローンを教えて欲しい。

そんなあなたにはプロミスとアコムをおすすめします。

先ほど説明した24時間365日対応の銀行口座を持っていれば、21時までのネット申し込み完了で、すぐに口座に振り込んでもらえるからです。土日祝に関係なくすぐに振り込んでもらえるので、とても便利です。

この仕組みを利用するには、

・プロミスは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座
・アコムは楽天銀行の口座

を事前に開設しておく必要があります。

通常、在宅のネット申し込みで即日融資を受けようと思うと、14時までに申し込みを完了しておかなければなりません。

しかし、三井住友銀行かジャパンネット銀行、もしくは楽天銀行の口座をあなたがすでに持っている、もしくは事前に開設しているのであればこの限りではないということです。

プロミスかアコムを選ぶことによって14時以降の在宅ネット申し込みでも、21時までに申し込みが完了すれば即日融資が受けられるのでとても便利です。

昼間は仕事で14時までの申し込み完了が難しいという人には、かなり重宝するのではないでしょうか。

即日融資可能なカードローン特集

来店不要でお金を借りる方法

家にいながらお金を借りる!来店不要、在宅で即日融資!

来店不要、完全在宅でお金を借りるための具体的な方法を説明します。

①パソコン、スマホ、携帯からネットに接続して、消費者金融系カードローン会社のホームページにアクセスします。

  • サイト内にネット申込みの専用ページがありますので、そこへアクセスし、必要事項を入力
  • 審査通過に不安がある方はホームページ上に簡易診断もあり
  • 簡易診断結果はすぐ

②申込み内容の確認の連絡が、メールもしくは電話であります。

③内容確認が終わったら、本人確認書類(運転免許証など)をスマホで写真撮影し、カードローン会社へ送ります。

④審査完了後、カードローン会社から契約内容の確認メールが送られてきます。内容を確認後、「同意する」をクリックすれば契約完了です。

⑤会員専用ページ内から口座への振込依頼をすれば、すぐに振り込んでもらえます。

審査をはやくするためのポイント

・申込みを行う際、借り入れ上限額は30万円で申込みをしましょう。
・金額が大きくなると審査項目が増えて厳しくなり、審査に時間がかかるので即日融資には不利になります。
・50万円を超える申込みをすると収入証明書の提出が必須となり、手続きが増えます。

まとめ

完全在宅で即日融資受けるなら消費者金融系カードローンが一番便利です。

もう一度、要点をまとめておきましょう。

  • 家に居ながらお金を借りる、即日融資に適しているのは銀行系より消費者金融系
  • 銀行系は審査が厳しく、審査に時間がかかるので即日融資に向いていない
  • ネット申込みをするには銀行指定の口座が必要であるなど、制限が多いのも銀行系のネック
  • 平日14時までに申し込み完了をしておけば、その日のうちにあなたの銀行口座に振り込んでもらえる
  • プロミス、アコムなら、指定の24時間対応銀行口座を持っていれば、土日祝に関係なく、22時までの申し込み完了ですぐに振り込み※自宅で完結

消費者金融系は30日間無利息サービスやポイントサービスなど、サービス面での充実ぶりも見逃せません。

家にいながらお金を借りたい人は、消費者金融系のカードローンを検討してみると良いかもしれません。

即日融資可能なカードローン特集

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。