トレンドニュース
江ノ島のおすすめデートプランを本気で考えてみた(ドライブor電車)

江ノ島のおすすめデートプランを本気で考えてみた(ドライブor電車)

神奈川県民ならず、関東圏の人は一度はデートで使ったコトがある場所!?

江ノ島。

かく言う自分も、付き合うとほぼ100%の確立で江ノ島デートするのですが・・・

いつも夜。

しかもドライブデート。

これでは、江ノ島を知っているとは言えないではないか!

と言うことで、江ノ島のおすすめデートプランを本気出して考えてみました。

SPONSOR LINK

江ノ島のおすすめデートプランを本気で考えてみた(ドライブor電車)

「ドライブ」か「電車」かでプランが分かれると思いますが、

その辺は臨機応変に公式サイトを確認してもらって
駐車場があるか?駅から歩けるか?を事前チェックして下さい。

ではまず、
江ノ島デートでココは外せないメインの場所をピックアップします。

「新江ノ島水族館」

「江ノ島神社」

「江の島展望灯台(江の島シーキャンドル)」

「恋人の丘「龍恋の鐘」」

「江の島岩屋」

この5箇所がメインになります。

それではひとつづつ解説していきます。

SPONSOR LINK

新江ノ島水族館

enoshima03

2004年に江の島水族館から生まれ変わった

新江ノ島水族館は

「キレイで見やすい」
「手ごろな大きさで見やすい」
「クラゲがきれい」
「イルカショーと大水槽は必見!」
「意外と楽しめます」

などなど評判は良くデートには最適な場所です。

⇒⇒⇒新江ノ島水族館公式HP/営業時間・料金・交通

「クラゲ」と「ショー」が有名なようです。

ショーはタイムスケジュールが公式ページに出ていますので、

必ずチェックしてから出かけるようにしましょう。

⇒⇒⇒ショー&ふれあいプログラム タイムスケジュール | 新江ノ島水族館

電車の場合は、
駅と、江ノ島の中間の場所にありますので、
江ノ島に入る前か後に向うのが良いでしょう。

車の場合は、
付近の有料駐車場を利用しましょう。
夏の海水浴シーズンや大型連休中は激混みですが、
平日であれば、駐車場に困ることはありません。

激混みのシーズンでも、
134号線を平塚方面か鎌倉方面に少し移動すれば、
10分前後歩くことになりますが、
駐車場は確保できます。

江ノ島神社

enoshima04

江ノ島神社は

「辺津宮(へつのみや)」「奥津宮(おくつみや)」「中津宮(なかつみや)」

この三つの神社からなっています。

辺津宮が本社ですが、
すぐ隣の奉安殿に
日本三大弁財天のひとつとして有名な
裸弁財天・妙音(みょうおん)弁財天が安置されています。

弁財天とは・・・

七福神中の紅一点、
琵琶を弾く妖艷な姿で現される
弁財天(弁才天とも書く)は福徳・諸芸能上達の神として広く信仰されている。

七福神の中で唯一女性の神様である弁財天には、
多くのご利益が伝えられています。

まずは音楽の仏神で、
「芸術、水の神」でありますし、
「財宝・利得・商売繁盛の神」として、広く信仰されております。

琵琶を持ち,音楽・弁才・財福・知恵の徳があるとされ,
安芸(あき)の宮島,琵琶湖の竹生島,江の島を三弁天とする。

江戸時代に江島弁財天への信仰が集まり、
江ノ島詣の人々で大変な賑わいを見せたそうです。

彼氏・彼女と一緒に、

「歌を上手くして下さい」「商売繁盛お願いします」と

お願いしてみてはいかがでしょうか?

江の島展望灯台(江の島シーキャンドル)

enoshima05

2003年4月に江ノ島電鉄100周年記念事業として完成した

「江の島展望灯台」は海抜119.6メートルあり、

展望室から天気の良い日には
富士山、伊豆半島、箱根、丹沢の山々、大島、三浦半島、横浜ランドマークタワーが一望できます。

コッキング苑(旧「江の島植物園」)に入場しないと、
展望灯台には辿り着きません。

⇒⇒⇒江の島シーキャンドル (展望灯台) 江の島サムエルコッキング苑

冬の季節には関東三大イルミネーション
(「あしかがフラワーパーク(栃木県足利市)」「東京ドイツ村(千葉県袖ヶ浦市)」「江の島 湘南の宝石(神奈川県藤沢市)」)
に指定された
「湘南の宝石」と称して、ライトアップが行われます。

イベントも行われるようですので、
公式サイトの発表を確認してから出かけましょう。

恋人の丘「龍恋の鐘」

enoshima06

超有名スポット「龍恋の鐘」です。

江の島に古くから伝わる「五頭龍と天女様(弁天様)」伝説

⇒⇒⇒マンガで「五頭龍と天女様(弁天様)」伝説を読む|超分かりやすいしうんちく語れる!

に因んでつくられた恋人の丘「龍恋の鐘」。

この鐘を鳴らした二人は決して別れないといわれており、

多くの恋人同士が訪れ、愛を誓う人気のスポットになっています。

2人の名前を書いた南京錠をつけると永遠の愛が叶う言われています。

南京錠は近くの売店で売っています。

江の島岩屋

enoshima07

公式ページより引用

長い歳月を経て波の浸食でできた岩屋は、第一岩屋(奥行152m)と第二岩屋(奥行56m)から成ります。昭和46年以来、長期閉鎖されていましたが、周辺施設を一新し、平成5年4月から再開されています。

古くから信仰の対象にもされてきた岩屋。弘法大師が訪れた際には弁財天がその姿を現し、また源頼朝が戦勝祈願に訪れたとも言われています。照明や音響で演出された洞内では、様々な展示物から江の島が歩んできた歴史と文化の一端をご覧いただけます。

また、全長128mのオープンスペースからは相模湾とその向こうに広がる富士・箱根・伊豆方面の景観が一望でき、開放感をご満悦いただけるでしょう。

⇒⇒⇒藤沢市・湘南江の島【江の島岩屋】

結論から言いましょう。

ココははっきり言ってあんまり面白くないです。

アトラクションがある訳でも、
お化け屋敷的要素がある訳でもなく、
ただ洞窟です。

期待しないで、
江ノ島きた記念に立ち寄る感覚でいいと思います。

ココまでくるのに江ノ島中を歩き回ってるので
休憩するポイントでいいんじゃないでしょうか。

江ノ島のおすすめデートプランのまとめ

enoshima02

とりあえず、
ここだけは抑えておきたいポイントだけ絞ってみました。

全然ぷらんじゃねーじゃねーか。

って言うツッコミは置いておいて、

とりあえず、ココいっとけば間違いないです。

とゆーよりも、
コレ以外に見るとこは・・・

ないです。

もちろん、
134号線沿いのオシャレカフェとかレストランとか、
美味しいものを食べたりとか、
は付け加えて下さいね。

名物的な食べ物も沢山ありますので、
今回の5スポットと組み合わせたら、
1日でちょうどいいデートになるのではないでしょうか?

ぜひ、江ノ島デート楽しんでください!

SPONSOR LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。