トレンドニュース
no

大山登山

秋の登山シーズン真っ盛り。

神奈川県伊勢原市・秦野市・厚木市境にある標高1,252mの山

「大山」について調べて見ました。

SPONSOR LINK

神奈川の大山アクセス

古くは山岳信仰の対象となり、

庶民の人気を集めていた大山。

標高1000メートルを越える山でありながら、

登りやすいことで人気が高い山です。

ooyama02

最寄り駅である、

小田急小田原線「伊勢原駅」は

新宿からおよそ1時間。

大山の麓へは、そこからバスで約30分程度と

都心からのアクセスも良好です。

SPONSOR LINK

大山登山

「大山ケーブルバス停」で下車した後

登山口の阿夫利神社下社までケーブルカーを利用できます。

ケーブルカーを利用すると約6分

「男坂」「女坂」を登山すると約40分かかります。

地元の小学生はケーブルカーを使って登ります。(経験あり)

高校生くらいになると、

「男坂」「女坂」にチャレンジします。

「男坂」の方はかなり急な箇所があり、

ハイキングでお手軽に・・・

と言う感じではなく、全身を使わないと登り切らないような感じです。

ケーブルカーを下りると

阿夫利神社下社や
茶店があり、軽食やお茶休憩をとることができます。

ooyama03

阿夫利神社下社を後にして

頂上を目指すと急な箇所がある登山になります。

約90分道のりを示す石柱が28あり、
「夫婦杉」「天狗の鼻突き岩」などの名所を見る事できます。

ooyama04

山頂から約1時間下ったところにある見晴台では
小学生や中学生がお弁当を食べたり
登山客が休憩をする場所になっています。

頂上には阿夫利神社本社があり
晴れた日には、富士山や横浜方面、東京方面、箱根などを一望する事ができます。

地元の小中高生が遠足などで
足を運ぶ事ができる山ですので、
それほど難易度は高くないと思います。

程よい高さではありますが、
初心者の方であれば、
登った達成感も時わうことのできる山ではないでしょうか?

SPONSOR LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。