トレンドニュース
在宅でできるネットの副業は?スマホでポイントサイト?

在宅でできるネットの副業は?スマホでポイントサイト?

在宅で出来る副業を前回の記事で紹介しました。

今回も在宅でお金を稼ぐ副業について考えてみます。

SPONSOR LINK

在宅でできるネットの副業は?スマホでポイントサイト?

在宅で出来る仕事は探せばいっぱいあります。

・アフィリエイト
・ドロップシッピング
・FX
・情報起業
・ヤフオク
・ポイントサイト
・ライティング

etc…

家にいながらでもお金を稼ぐ方法は数限りないです。

これに加えグレーゾーンのもの

・チャットレディ
・メールレディ

等々もあり。探せばきりがありません。

ボクが思うに

【最終的(通過点でもいいですが)にどうなりたいか?】

からの逆算で稼ぐ手段を選んでみたらいいのではないでしょうか。

例えば、
短期的に大金を稼ぎたいと思ったら、
情報起業や、チャットレディは手っ取り早く稼ぐことが出来ると思います。
もちろん、情報起業の場合は全く売れないとか、
チャットレディの場合は自分のプライバシーが
ネット上に拡散してしまうとか、
それ相応のリスクがあります。

また、
モノを仕入れて売る「せどり系」の物販販売や
ヤフオクなどは在庫を抱えてしまうリスクがあります。

もちろん、きちっと利益を出す方法を確立して
梱包や発送などの作業を自動化できれば、
物販で儲けることもできます。

実際ボクは、不要品や、知り合いから仕入れてきた
高額なプラモデル【ガレージキット】等を
ヤフオクで販売していたことがあります。

ヤフオクは出品すれば結構な確率で売れますので、
これで稼いでいる人もかなりいるのは頷けます。

また、お小遣いを稼ぐ方法として
ポイントサイトがあります。

知り合いでやっていた人の話によると、
月に数万円を単発で稼ぐことはできるようです。
(ホントのお小遣い程度ですが)

また、
ランサーズを使って自分のスキルを売る方法もあります。
アドビ系のソフトを使いこなすことができれば、
デザインやイラストで稼ぐことができますし、
プログラミングができれば、
かなりの確率で仕事をもらうことができると思います。

ライティングはその中でも敷居が低いお小遣い稼ぎではないでしょうか?

ブログ記事や体験談を書いてもらいたい人のニーズは
ネットビジネスの拡大とともに、
増加しているはずです。

実際、ボクもランサーズを使って複数の外注さんに仕事を依頼しています。

最終的に

どれくらいのお金をどれくらいの期間に渡っていつまでに稼ぎたいのか?

を決めることで取るべき手段が決まると思います。

SPONSOR LINK

在宅でできるネットの副業【ボクが取った手段は?】

ボクの場合の目的と最終的なゴールは、
自分がその場にいなくても入ってくる収益を作り出すことでした。
(今もガンガン継続して頑張ってます)

自分がそこにいなくても、
収益を生み出してくれる分身(ウェブサイト)を
複数持つことができれば、
人生がどれだけ変わるか?
をリアルに想像すると、
なんだか楽しくなってきませんか?

このブログを初めた当初の金額的な目標は

3ヶ月目の収益が月10万を越えること

が目的でした。

在宅でできる副業は?主婦もパソコンで安全にお小遣いを稼ぐ方法

残念ながらその目的は果たせず、
3ヶ月目の収益は¥19,683でした。

しかし、
ボクの副業が上手くいくと思っていなかった会社の上司に
1万円でも稼げたら焼肉をおごるよ。

と言われていたので、
焼肉ランチをおごってもらったのを覚えています。

月々10万円がほぼ、手放しで入ってくる状態を作り出すことができれば、
どんな人生が待っているでしょうか?

ボクの場合はまず家賃がチャラになります。
そして家賃がチャラになった分を貯蓄することもできます。
洋服を買うこともできます。
飲み食いに使うこともできます。
デートにちょっと奮発してサプライズすることもできます。
多分、月々の給料プラス10万円で

人生の【質】が大きく変わります。

労働収入で自分の時間を奪われることなく、
毎月10万円が入ってくる状態を想像したら楽しくないですか?

ボクはそんな想像をしながら
毎日【副業】をしていました。

その場にいなくても毎月入ってくる状態

を目標にしていたので、

物販や、ポイントサイト、情報起業は

全く考えていませんでした。

単発でお小遣い~大金を稼ぎたいのであれば、
労働収入型の副業も一つの選択肢に入ると思います。

しかし、
今、この瞬間にした仕事が半年、一年、数年後に渡って
ボクに収益をもたらしてくれる方が
ボクにとっては魅力的でした。

「在宅でできるネットの副業」まとめ

労働収入型の作業を抜けだして、
資産的価値のあるものを作り出すには

アフィリエイト

は一つの手段になり得ると思います。
現に、このサイトからの収益でボクの生活スタイルが一変しました。

もし副業を探されている方で、

自分がその場にいなくても、
自分の分身が稼ぎ続けてくれる。

そんな状態を目標とするのであれば
アフィエイトを考えてみてもよいのではないでしょうか。

SPONSOR LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。