役立つ3分
ガウディのサグラダファミリア完成CG動画がスゴい!

ガウディのサグラダファミリア完成CG動画がスゴい!


ガウディのサグラダファミリア完成CG動画がスゴい!

ガウディのサグラダファミリア完成CG動画がスゴい!

と話題になっています。

バルセロナ市のシンボルでありスペインで最も観光客を呼ぶ

文化遺産の動画をご紹介します。

SPONSOR LINK

スペイン、カタルーニャ出身の建築家アントニ・ガウディが設計し、建築を始めた、
サグラダファミリアはガウディの没後100年にあたる2026年に完成予定と発表されています。

なぜ100年もの年月がかかってしまったかと言うと、

サグラダファミリアの設計図はスペイン内戦で大部分が焼失しており、
かつ、

ガウディが、設計段階で模型を重要視し、
設計図をあまり描かなかったため設計図があまり残っておらず、
焼失を免れた数少ない資料を手がかりに、工事は進められているからです。

その工事に携わる日本人がいるのをご存知でしょうか?

日本人彫刻家の外尾悦郎(そとお えつろう)さんがその人です。
サグラダ・ファミリア主任彫刻家として活躍され、
テレビなとでたびたび取り上げられています。

2012年に、国際社会で顕著な活動を行い世界で
『日本』の発信に貢献したとして、
内閣府から「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」の一人に選ばれています。

未完の大聖堂と言われ
1882年に着工以来、完成までには300年はかかるとされていた同教会ですが、
技術革新と、財源の安定により完成が近づきました。

ぜひ、完成した姿を見に行きたいものです。

sagrada02

SPONSOR LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。